31.6 C
Bangkok
2024年7月20日

タイ内閣が富裕層・高度技能者など向けの新しいビザカテゴリ新設を承認

タイ国内ニュースソース(https://siamrath.co.th/n/314551)によると、2022年1月18日、タイ政府の閣議により以下の4つのタイプに当てはまる方向けの新しいビザカテゴリ「ロングタームレジデントビザ(LTR)」の新設が承認されたとのことです。

1)富裕取得者(Wealthy Global Citizen)
2)富裕年金受給者(Wealthy Pensioner)
3)タイ拠点労働者(Work from Thailand Professional)
4)高度技能者(High Skilled Professional)

ビザ取得のための詳細な条件等はまだ公開されていないようですが、LTRビザは有効期限が10年、年間の手数料が10,000バーツを予定しているとのことです。

※この情報は2022年1月19日時点のものとなり、新設の条件や詳細は今後変更となる可能性がありますので、予めご承知ください。今後、新しい情報が入り次第、当ブログでご案内いたします。

ブログの内容は投稿当時の法律・運用状況に基づいたものです。投稿後に法改正や運用変更がなされている場合がありますので、当ブログの情報を活用される場合は、必ずご自身の責任で最新情報を確認してください。

加地 茜
加地 茜https://a-kaji.mystrikingly.com/
言葉も文化も謎だらけのタイに、たった一人で来るのはきっと心細いと思います。私も初めてタイに来たときはそうでした。 皆さまがタイに居るときも、いつもほっこりした温かい気持ちでいられるように、一緒に悩んで泣いて笑っちゃいましょう。 些細なことでも、いつでも気軽に尋ねて下さいね。
広告

関連のあるコラム