24.9 C
Bangkok
2024年6月25日

転載記事:バンコクでパスポートを紛失した際の手続き方法3つのステップ

短期滞在や旅行者の方はあまり行くことがない大使館ですが、万が一バンコクでパスポートを紛失された場合、お世話になることがあるかもしれないので、今回はタイでパスポートをなくしてしまったときの対処法をお伝えいたします。
パスポートをなくしてしまったということは、すなわち身分を証明するものがないため帰国ができないということです。なくしてしまった場合は焦っても仕方がないので速やかにパスポート再発行の手続きをしましょう。

バンコクでパスポートを紛失した際の手続き方法3つのステップ

短期滞在や旅行者の方はあまり行くことがない大使館ですが、万が一バンコクでパスポートを紛失された場合、お世話になることがあるかもしれないので、今回はタイでパスポートをなくしてしまったときの対処法をお伝えいたします。
パスポートをなくしてしまったということは、すなわち身分を証明するものがないため帰国ができないということです。なくしてしまった場合は焦っても仕方がないので速やかにパスポート再発行の手続きをしましょう。

ステップ1:警察へ行く

まずはなくしてしまった最寄りの警察へ行き「ポリスレポート」と呼ばれる紛失/盗難届出証明書となる書類を発行してもらいましょう。だいたい聞かれることは氏名、いつ、どこで紛失したのかなど、事情聴取的な感じで聞かれますので質問通りに答えてください。

ステップ2:日本大使館、または領事館へ行く

警察でポリスレポートを受け取ったらパスポートを再発行、または帰国のための渡航書を発行してもらうため大使館、または領事館へ行きます。長期滞在者はパスポートの再発行、短期滞在者は帰国のための渡航書を申請することになります。

ステップ3:タイ入国管理局へ行く

最後にタイ入国管理局に行き、新規旅券(又は帰国のための渡航書)にタイ入国記録を記載してもらいます。入国記録がないと、出国できませんので。このチェーンワタナが市内中心地から遠い&広いので待ち時間を考える必要があります。

詳しくは → https://theryugaku.jp/2220/ をご参照下さい。

私も過去20年の在タイ中に2度盗難にあい再発行しました。

ブログの内容は投稿当時の法律・運用状況に基づいたものです。投稿後に法改正や運用変更がなされている場合がありますので、当ブログの情報を活用される場合は、必ずご自身の責任で最新情報を確認してください。

JWC横須賀
JWC横須賀
1952年生まれで茨城県水戸市生まれ。在タイ・バンコク25年超。(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション元代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年10月に法人設立。バンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動していました。 2020年コロナ禍により現役を引退して社外アドバイザーになっています。
広告

関連のあるコラム