タイの会社設立、独立開業、就労ビザ、労働許可証(ワークパミット)、ビジネスサポート、オフィス探し、タイ語/英語の日本語翻訳の業務支援サイト

ご相談は「横須賀」までお気軽にご連絡ください。タイ国内:081-372-5724/日本から:050-5857-7572 (IPフォーン) LINE LINE ID: jwcbkk ★メルマガ登録★

ビザの種類

ビザにはいくつかの種類があります。

  1. 短期の観光
  2. 30日までの滞在の場合、次の要件が整っていれば、ビザを取得する必要はありません。

    1. 日本のパスポートで観光目的であること。
    2. パスポートの残存有効期間が、入国時において6ヶ月以上あること。
    3. 帰国用の航空券を所持していること。
      (ただしこれは厳格に運用されていません)
      なお、この場合でも、滞在を延長したいときは、入管に申請して15日の延長が認められます。
  3. 観光ビザ
  4. 観光目的でも30日を超える滞在の場合は、在日タイ大使館に観光ビザを申請します。
    東京の大使館の場合、午前9時から11時30分申請、翌日以降の受領です。

    <必要書類>

    1. パスポート
    2. 航空券又は予約確認書
    3. 写真 4.5×4を2枚
    4. 申請書1通(大使館備付)作成

    料金3000円で60日の滞在が認められます。
    なお、滞在を延長したいときは、入管に申請して30日の延長が認められます。

    ビザの申請はいずれの場合も出頭しなければなりませんが、受領は1000円余計に払えば、郵送してくれます。
    旅行業者も代行してくれるようですが、署名は本人のものでなければ不可とのことです。

    <ビザの申請場所>
    タイ王国大使館 東京都品川区上大崎3-14-6
    電話 03-3441-1386
    タイ王国大阪総領事館 大阪府大阪市北区中之島3-6-32
    電話 06-6243-5563
    タイ王国横浜名誉総領事館 神奈川県横浜市西区南幸2-12-6
    電話 045-312-4128
    タイ王国名古屋名誉領事館 愛知県名古屋市西区錦3-6-29興和内
    電話 052-963-3001

  5. 配偶者ビザ
  6. タイ人の配偶者の場合、観光ビザの申請ももちろんできますが、60日を超えて滞在予定の場合は、配偶者ビザの申請をします。

    <必要書類>

    1. パスポート
    2. 戸籍謄本(外務省の認証不要)
    3. 写真 4.5×4を2枚
    4. 申請書2通(大使館備付)作成

    料金4500円で90日の滞在が認められます。
    なお、航空券又は予約確認書は不要とされています。
    このビザは、『ノンイミグラントビザ・カテゴリーO』というのが正式名称で、大使館では入国ビザとも呼んでいます。

  7. ノンイミグラントビザ・カテゴリー"O" を1年間に延長(1年ビザ)
  8. タイ人の配偶者で、ノンイミグラントビザ カテゴリー"O"を持っていて、なお、90日を超えて滞在したい場合には、入管で延長申請ができます。この手続は少しずつ変わっていくようですので、以下参考までに私の経験をご覧ください。

    <延長申請必要書類>

    1. 婚姻登録証
    2. 住居登録証
    3. 子供の出生登録証
    4. 預金通帳
    5. 銀行発行の取引証明書(英文)
    6. 申請書1通作成
    7. 手数料500バーツ

  9. 居住ビザ
  10. タイ人の家族(妻、子供等)を持つ外国人が居住ビザ取得のために申請する書類

    1. 申請用紙(書式TM 9)
    2. 個人情報(書式有り)
    3. 健康診断書
    4. 申請者の国籍がある国の警察が発行し、その国のタイ大使館が承認した、または、タイにあるその国の大使館が承認した警察(無犯罪)証明書。
    5. 卒業証明書のコピー。
    6. 申請者の国籍がある国が発行し、その国のタイ大使館が承認した、または、タイにあるその国の大使館が承認した戸籍謄本。(海外で入籍した場合のみ。)(タイ国で婚姻手続き完了の場合、または、タイ国で出生登録
    7. 妻または子供のIDカード、戸籍謄本(タビヤンバーン)のコピー。
    8. 申請者が働いている会社の雇用証明書。
    9. 労働許可証(ワークパミット)の全ページのコピー。
    10. 過去 3年間の申請者の所得税申告用紙、納税領収書のコピー。
    11. 申請する年の1月から前月までの各月所得税申告用紙(ポーゴードー1)。(月収所得者のみ。)
    12. 申請者が働いている会社の会社登録証。
    13. 申請者が働いている会社の付加価値税登録証。
    14. 株主者名簿(申請者が株を保有している場合。)
    15. 申請者が働いている会社の1年前の賃借対照表、所得税申告書(ポーゴードー50)、納税領収書のコピー。(ただし、国家公務員、および国営企業職員は除く。)
    16. 申請者が住んでいるところ、申請者が働いている会社の地図。
    17. パスポートのコピー。(3年以上タイに滞在していたことが証明できる部分。)
    18. 銀行の残高証明証、および通帳のコピー。


Management by J Web Creation Co.,Ltd.
6/15 D-ONE Onnut-Srinakarin Soi Onnut 74/1 Prawet, Bangkok 10250 Tel. 02-721-6966, 02-721-6967 FAX.02-721-6968